クロモリ偏愛党

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴見川サイクリング。

<<   作成日時 : 2007/04/22 02:02   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

朝、目が覚めたら少しカラダがどよ〜んとしてたので、久しぶりにTOMMASINIに乗りました。家から1分の鶴見川沿いで。

画像


















僕のはクロモリ(正式にはクロームモリブデン鋼)のフレームで、イタリアの工房にサイズを送ってセミオーダーした、テクノっていうやつ。

http://www.tommasini.it/telai/tecno.html

今はカーボン全盛だけど、俺はクロモリの細いフレームがいちばん美しくて好き。フレームの材質の差は、そのまんま乗り心地に反映されるけど、クロモリは柔らかいし、ちょうどいい。アルミは少し硬いから、長距離になると体に響いて疲れてしまう。でも、そのダイレクト感と軽さは、嫌いではない。カーボンは持ってないから分からないけど、柔らかくていいってみんな言う。そのうち一台買いたい。でもその前に、もう一台くらいクロモリが欲しい。

画像














ま、話を戻すと、やっぱり乗ってて気持ちがいい。すごくスムースで、自転車の存在は意識としては消えてしまって、空気の中をスピードに乗って移動できるイメージ。だいたい30km/hくらい。この感じは、普通の自転車では
味わえない。ロードタイプで、ちゃんと組まないとダメ。


でも、あまりに久しぶりだったんで、サイクルコンピュータのバッテリーが切れてた。スピードと走行距離はもちろん、ケイデンスっていってクランク(ペダルがついてる棒)が1分間で何回転するかを表示する機能がついてる優れものなんだけど。帰ってきてからバッテリーを交換し、説明書を探して、復活させときました。走っててスピードが分からないのは、なんとなくつまんないんで。

来週は、アルミのロードタイプ、CANNONDALEに乗ってみようと思ってる。たぶん、こっちのサイクルコンピュータも、動かないだろな。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。偶然お邪魔してキャノンデールのブラックライトニングを発見しました。

これほどかっこいいバイクはないですね・・・
実は、このバイクが中古市場に出ないかずっとリサーチし続け…ロードバイクがほしいものの我慢していました。

突然ですが、もし、余り乗らないのであれば購入できないでしょうか?(本当に突然ですみません)難しいでしょうか?

ご気分を悪くされたらごめんなさい。でも本当にかっこいいですね。
こもれびまん
2009/05/11 22:42
こもれびまん様はじめまして。
読んでくださって有り難うございます。
ブラックライトニング、確かに最近はあまり乗ってないんですが、愛着はとてもあるんです。もともと最近のロードレーサー熱のキッカケになった自転車なんですね、これが。コンポーネントもすごく気に入ってるんです。なので、せっかくのお話ですがまだ手元に置いておきたいので、ご期待には沿えませんです。すみません。また機会があれば、コメントでも書いてくださいまし。ではでは。
jekyll53より
2009/05/12 02:56
ですよね〜〜そうですか、これがきっかけですかぁ
分かりますとも♪本当にかっこいいですよね。

素晴らしいバイクとともに楽しい生活を楽しんでくださいね。
こもれびまん
2009/05/13 19:42
ですよね〜〜そうですか、これがきっかけですかぁ
分かりますとも♪本当にかっこいいですよね。

素晴らしいバイクとともに楽しい生活を楽しんでくださいね。
こもれびまん
2009/05/13 19:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶴見川サイクリング。 クロモリ偏愛党/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる