クロモリ偏愛党

アクセスカウンタ

zoom RSS COLUMBUSのクロモリいろいろ

<<   作成日時 : 2008/11/14 15:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
画像






















先日、自転車雑誌の取材で、どうしてクロモリ?と聞かれて考えてみたんだけど、イマイチはっきりしてないね。最近のカーボンとかはマスプロダクツなので味があまり無いけどクロモリはビルダーの差があってその味が、とか理屈をつけてはみるものの、本当か?と言われると自信を持って「だからクロモリ!」とは言い切れないなー、と。カーボンも乗ってみたいし。たまに友達のを借りたり、自分のアルミに乗ったりすると、感じとしても5km/hくらい速く走れるし、すべてスムーズだし。でも、今はクロモリに興味がありすぎるので、手が回らん。結局は、トップチューブが細いホリゾンタルのフレームが好きで、というところですかね。

実際のところ、COLNAGO ArabesqueとDE ROSA Super Prestageは乗り味が違うし、TOMMASINI TecnoもBOTTECCHIAも違う。でもそれは、チューブもコンポもセッティングも違うので、どれがどう違うかを厳密に語るとこまでは未だに出来ないですね。そのうち出来るようになるのか?とりあえず、DE ROSAでのCOLUMBUS SLX+CAMPAGNOLO C RECORDという組合わせに一番近くなる予定なのが、次に組むBIANCHIのCentenarioだから、それは乗り比べがとても楽しみ。とりあえず、COLUMBUSの鳩たちの記念写真を撮ってみた。TOMASSINIはニバクロームって書いてあって、これは「ニッケル・バナジウム・クローム」だから厳密にはクロモリじゃないのよね。差は分かんないけど。
画像















で、これはチューブとその他のフレームパーツの写真です。バラしてみると、こういうことなんですね。楽しいなー。チューブはCOLUMBUSのSLです。いつか組みたい。まだまだ先になりそうだけど。そういえば、1989の時点で出ていたCOLUMBUSのフレームのチャート図がサイトにあります。英文だけど、参考になるし、けっこう面白いです。

http://equusbicycle.com/bike/columbus/columbuschart.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。お邪魔いたします。コロンバスのチャート、懐かしかったです。ビアンキの100周年モデルは確かTSXを使っていたと思いますが、これはすでに20年程昔のリリースになっていて、博物館ものだと思います。126mmのハブやら当時のパーツをそろえるのにご苦労されると思いますが、楽しみにしています。
Noririn
2008/11/21 00:53
こんにちは。僕のビアンキ100周年モデルはSLXです。TSXもあったのでしょうか?とりあえずパーツも揃ったので、先週から少しずつ組みはじめました。またブログで紹介していきます。パーツはEBAY、YAHOO、行きつけのHIP HIP SHAKEで入手をがんばっております。
jekyll53より
2008/11/21 08:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
COLUMBUSのクロモリいろいろ クロモリ偏愛党/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる