クロモリ偏愛党

アクセスカウンタ

zoom RSS Cレコのクランクキャップ

<<   作成日時 : 2008/09/20 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

BIANCHIをバラしてる途中で、BBがをクランクから外す時に、ハタと。Cレコのクランクキャップは、外す時に注意が必要なんです。

画像















真ん中の6角レンチもサイズが普通のじゃ合わない。普通のセットに有るのは6mmか8mmだけど、これはその中間。多分7mmなのかな〜?ちゃんとイジルには、専用のレンチがあるのか?次に師匠に会った時に聞いてみよう。でも、もしかしてそんなにキツくなければ、インチ工具の1/4サイズでいけるかも。と思って回してみたら軽く回ったので、とりあえずOK。でも、回ったからといっても、そのまま回すと、このネジは壊れちゃうんですね。前にDE ROSAをバラした時に学びました。外側の輪になってるパーツがクセモノで。ここの2つの小さい穴に下の写真のような特殊工具を入れて回すことが必要です。工具はHIP HIP SHAKEにありました。そしてこの外周部分は、なんと逆ネジ。(追記=このクランクキャップ専用の6角レンチも、HIP HIP SHAKEにありました。これで安心。)

画像














ちょっと分かりにくいですが、中の6角レンチ部分を左に回しながら、この外周部分を右に回す、という作業を繰り返すことで、無事に外れてくれるわけです。CAMPAGNOLO様、なぜこんな妙な機構を?前に師匠が、これは評判悪かったと。何人も6角レンチの部分を普通に緩めようとして壊していたと。そのクレームが届いたのか、すぐに廃止になったらしいです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
感謝です!!!
初めてのコメントで、失礼します。
入手したばかりのCレコでBBクランク周りのトラブルをかかえていたのですが、大変参考になりました!!
結局HIP HIP SHAKEさんに持ち込むことに。。
貴重な情報ありがとうございました!!

soshuness
2008/10/04 23:23
お役に立てて、嬉しいです。僕も最初、外し方が分からず苦労したので、書いて良かったです。HIP HIP SHAKEにはけっこう行っているので、お会いできると良いですね。
jekyll53より
2008/10/05 00:55
はじめまして。うちのページにもコメント頂きましてありがとう御座います。自分もてっきり六角レンチだけで回るものかと思っていたんですが、情報を頂いて良かったです。現在付いているのは普通のフィキシングボルトなのですけど、ここの所忙しくバタバタしていたのでblog同様手付かずになっていました。工具はHIP HIP SHAKEにお邪魔して早速買ってきました。ありがとう御座います。
のりゆき
2009/07/08 13:33
のりゆき様
この記事、書いて良かったです。お役に立てると、とても嬉しい。今度機会があったら、HHSででもお会いできると良いです。ではまた。
jekyll53より
2009/07/08 13:44
頻繁に拝見させていただいております。
この記事のおかげでフィキシングボルトを外す事に成功しました!ただここで新たな疑問が・・・クランクを引き抜くには専用の工具が必要なのでしょうか?
無知なもので申し訳ないのですが、工具や手順等をよろしければ教えてください。
ritmo
2009/07/21 21:49
ritmo様
そうなんです。専用のクランク抜き工具が必要です。文章だけで説明できるか自信がないですが、やってみます。クランクキャップを外したら、次にフィキシングボルトを緩めます。これがクランクをBBのシャフトに固定しているので、ボックスレンチで緩めて外してください。このネジは順ネジですから反時計回しで緩みます。外せたら、今度はクランク抜き工具を手で回して嵌めていき、手で回らなくなったらスパナ等で回して入れていきます(これでBBシャフトを押していることになります)。すると自然に、徐々にクランクが抜けるはずです。クランク抜き工具は、専用といっても自転車にとってはまあ普通の工具ですので、ある程度の自転車店に置いてあると思います。最近のクランクはホローテックとかウルトラトルクなので方式が違いますが、自転車屋さんに「古いカンパ」とか「Cレコです」と言えば大丈夫ではないかと思います。これでお役に立てれば良いのですが。
jekyll53より
2009/07/22 02:47
はじめまして。かなり古いエントリへのコメントで恐縮です。
Cレコの美しさに惹かれ、Cレコの妙ちくりんなクランクフィキシングボルトについて調べる内に本エントリを目にしました。

このCレコのフィキシングボルトの二重構造は、クランク抜き工具要らずなフィキシングボルトであるTAのオートエキストラーと同じコンセプトのものだという調査結果に辿りつきかけていたので、中のボルトを緩めるだけでクランクの脱着が可能であると思ったのですが。。。
本エントリを読ませて頂きましたところ、「壊れちゃう」などと何やら恐ろしいお話が。。。中のボルトのみを緩めただけではクランクは抜けなかった(ネジ山が耐えられずぶっ壊れた?)のでしょうか?

ぶしつけで申し訳ないのですが、そのあたり詳しく教えていただけると大変助かります。
mochi
2010/07/02 20:53
mochiさん

はじめまして。コメントが遅くなってすみません。え〜と、Cレコのクランクキャップは、あくまでもキャップで、これを取ってもクランクは外れなかったと思います。今、このバイクは期間限定貸出し中なので、100%の自信はありませんが。
で、特殊工具で右に回し、六角レンチで左に回しを繰り返して外さないと、このクランクキャップが壊れちゃって、クランクボルトを露出させることが難しくなってしまう、ということでございます。ではでは。
jekyll53より
2010/07/05 11:46
お返事頂きありがとうございます。
オールドパーツって何かと取り扱いに臆病になってしまいます(苦笑)

やはりこのキャップでクランク抜きを行うには強度不足ということなんですね。そうなると一体何のためにこんな構造になっているのか当時にカンパに電凸したくなりますところ(苦笑)
元々クランク抜き一体型ボルトを付ける予定だったけど、何がしかの理由で止めてしまった名残でしょうかねー。。。

>外し方
同時に逆に回すのは骨が折れそうですね、、、
あと、専用工具が必要とのことですが、とりあえず、100均のリングプライヤーで特殊工具の代用は出来るようです(試して確認しました)。
流石に逆ネジのクランク抜きは代用品が思いつかないので、どこかで取り寄せて買わないと駄目ですけど。
mochi
2010/07/12 14:39
1年ほど前の話ですが、Cレコクランクを外したので書かせていただきます。
mochiさんが初めに書かれたとおり、フィキシングボルトの六角7ミリのみを、(確か)反時計回りに回すと、専用工具なしで外れます。いや、外れました。
正直のところ、フィキシングボルトやクランク自体が壊れてしまうのかとても心配でしたが、崩壊覚悟で「えい!」と六角7ミリを回したところ、壊れずにクランクを引き抜くことができ、結果的にBBのメンテナンスもできました。もちろん元通りにクランクの圧入も7ミリ一本でできました。

ただし、モノによっては(劣化やアッセンブルの仕方次第で)フィキシングボルトが壊れてしまうのかもしれませんね。私のボルトは壊れませんでした。

二重構造のフィキシングボルトを外して、パークツール等のクランク抜き工具を入れようとしても逆ねじなので外れません。カンパのCレコ専用のものがあるのかはわかりません。

7ミリの六角レンチはタキザワの通販で手に入れましたがいまはないようですね。
ritmo
2010/07/18 10:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
Cレコのクランクキャップ クロモリ偏愛党/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる